高校1年でやめました

カリフォルニア大学バークレー校3年生。日本の高校を1年で退学し、アメリカへ。ワシントン州のコミカレを経て、現在カリフォルニア大学バークレー校で遺伝学と植物学を専攻中。

カリフォルニア大学バークレー校に進学する前に知っておきたい事

f:id:likeforest:20200115121700j:plain

Campanile at UC Berkeley

こんにちは!チョコベイビーです。今回はカリフォルニア大学バークレー校に進学する前に知っておきたい事について紹介したいと思います。実際に、私が当校に編入する前に知っておきたかった事など、私の経験も交えて紹介していきます。

 

 

治安が悪い

f:id:likeforest:20200115131434j:plain

バークレーは治安がとても悪いように感じます。特にキャンパスの南側(Southside)の治安は非常に悪く、度々発砲事件などが起こります。実際、2019年の秋のセメスター期間中には、私の知っている限り2回銃の発砲事件がありました。そのうちの1回は夜図書館で勉強を終えて、その帰路途中に起こりかなり恐怖を感じた事を覚えています。夜遅くにキャンパスの南側を歩くのは極力控えましょう。また、キャンパスの北側(Northside)は比較的に静かで治安も良いので、これから当校へ進学を考えている方はキャンパス北側のアパートメントや寮を探す事を強くお勧めします。私自身も現在はキャンパスの南側に住んでおり、その治安の悪さと騒音が理由で、今年の秋に引越しをする予定です。

 

 

ホームレスが多い

f:id:likeforest:20200115122553j:plain

私が当校に進学して最も驚いた事はそのホームレスの多さです。特にASUC Student Unionという建物の中や周辺には必ずと言っていいほどホームレスがいます。キャンパス内の建物や施設でホームレスが寝ている事も珍しくはないです。大学のセキュリティを管轄しているUniversity of California Police Departmentもあまり対応してくれません。基本的にホームレスは危険な人達ではないですが、スリなどの窃盗には十分に注意する必要があるように感じます。

 

 

生活費が高い

f:id:likeforest:20200115123002j:plain

近年、バークレーはアメリカの中でも特に生活費が高騰している地域の一つで、キャンパス周辺のアパートメントや寮は非常に高額です。実際、一人部屋(Single Bed Room)は最低でも月1000ドル(約12万円)以上はかかります。当校進学には、授業料(2セメスター)の約600万円の他にも、多額の生活費が必要となります。

 

 

キャンパス内の移動に時間がかかる

f:id:likeforest:20200115122735j:plain

これは当校に限った話ではないですが、キャンパス内の移動には時間がかかります。キャンパスの端から端まで、約20分〜30分はかかります。また、当校のキャンパスが斜面に位置しているため、勾配が急でより多くの時間がかかります。講義の履修登録をする際は、Google Mapで移動にかかる時間を事前に調べておくといいかもしれません。当校には「バークレータイム」という制度があり、講義は基本的に規定の講義開始時間の10分後までに行けば良いといったシステムです。バークレータイムは、(GBO)オリエンテーションの時に先輩方が詳しく説明してくれました。

 

 

まとめ

今回はカリフォルニア大学バークレー校に進学する前に知っておきたい事について紹介しました。これから当校への進学を考えている方々の参考になれば幸いです。

 

この度はご覧頂きありがとうございます。

是非、はてなブログの読者登録、そして星☆☆☆はてなブックマークをよろしくお願いします。