高校1年でやめました

カリフォルニア大学バークレー校3年生。日本の高校を1年で退学し、アメリカへ。ワシントン州のコミカレを経て、現在カリフォルニア大学バークレー校で遺伝学と植物学を専攻中。

カリフォルニア大学バークレー校合格!

f:id:likeforest:20200114120959j:plain

こんにちは!チョコベイビーです。今回は皆様にご報告がございます。日本の私立中高一貫校を高校一年で中途退学し、アメリカのワシントン州のシアトル近郊のコミカレへ進学して約3年経ちました。そして、今回名門カリフォルニア大学バークレー校(University of California, Berkeley)への三年次編入に合格しました。

 

 

コミカレ卒業

f:id:likeforest:20200114141653j:plain

2019年6月、ワシントン州のシアトル近郊のコミカレを生化学(Biochemistry)専攻で無事卒業することができました。日本の私立中高一貫校を高校一年で中途退学し、コミカレへ進学してから約3年経ちました。留学を始めた当初、コミカレ付属のIESL(集中英語コース)から始め、その後化学を7クオーター(約二年)間受講したため、少し卒業までに長く時間がかかってしまったように感じますが、予定通り卒業できました。

 

 

カリフォルニア大学バークレー校合格

f:id:likeforest:20200114120052j:plain

正直、合格発表の前は、「バークレーは落ちているかもしれないな」と半分諦めムードでした。合格発表当日の2019年4月19日(金)、コミカレから帰宅し自分のカリフォルニア大学バークレー校の出願者用のサイトへログインすると、上のような画面が表示されました。画面の上からひらひらとしたものが落ちてきて、一瞬何が起こったのか分かりませんでした。「これは夢か!?」と半信半疑な気持ちで、上の文章を読んだ事を覚えています。そして、合格が分かって直ぐに、大急ぎで母親へ電話を掛けました。母親も同じように「合格?!ほんま?!」と言ってとてもびっくりした様子でした。ちなみに、合格した専攻は第一志望の「Genetics and Plant Biology(遺伝学&植物学)」です。

 

 

カリフォルニア大学バークレー校へ進学

f:id:likeforest:20200114120333j:plain

カリフォルニア大学バークレー校(UC Berkeley)

2019年8月、カリフォルニア大学バークレー校に新3年生として進学しました。当校以外にも、ワシントン大学(University of Washington)ミネソタ大学(University of Minnesota)にも合格する事が出来ました。「私がなぜカリフォルニア大学バークレー校を選んだのか?」という理由については下記の記事をご覧下さい。

www.dropouthighschool.com

 

 

まとめ

今回は私事ですが、カリフォルニア大学バークレー校へ合格し、進学したという報告でした。2019年の8月に当校に進学してから、勉強や新しい環境での生活に順応するのに忙しく、前回の投稿からだいぶ月日が経ってしまいました。今後、UC系列の大学へ提出した「Personal Statement」の書き方のコツなどもシェア出来ればと考えています。今後の投稿で知りたい事などございましたら、是非コメント欄で教えて下さい。Go Bears!!!

 

この度はご覧頂きありがとうございます。

是非、はてなブログの読者登録、そして星☆☆☆はてなブックマークをよろしくお願いします。