高校1年でやめました

16歳で高校を退学し、アメリカのワシントン州のカレッジに留学中!マウントレーニアを望むカレッジから留学生活を配信中!Biochemistry専攻!

負けられません! 留学生よ、今こそ勉強せよ!

f:id:likeforest:20180113020936j:plain

こんにちは、チョコベイビーです。今日、明日と全国で大学入試センター試験中学入試が行われています。私自身、高校1年で高校を退学し、アメリカに留学しているため、センター試験とは縁が無い人生です。しかし、この時期何かとても複雑な感情が込み上げてきます。そんな私の感情に今回は是非、お付き合いください。

 

 

中学受験

f:id:likeforest:20180113015305j:plain

私は中学受験をし、中高一貫の私立を受験しました。合否から答えると、第一志望は不合格で、第二志望と第三志望は合格でした。受験当時、受験した3校の偏差値がほぼ同じレベルでしたので、1校不合格ならば、残りの2校も必然的に不合格になると予想していましたが、運良く第二志望の学校に進学する事ができました。中学受験した当時はあまり「勉強する意味」を理解できていませんでした。しかし、今になると、あの頃必死に勉強していて本当に良かったと思います。中学受験が無ければ、今の留学している自分は無かったと思います。塾に行かず、両親に勉強を教わっていたので、中学受験を支えてくれた両親に感謝です。

 

 

大学センター試験

f:id:likeforest:20180113020008j:plain

今日、明日と私の多くの友達がセンター試験を受験しています。センター試験を受験せず、アメリカで留学している自分とセンター試験と必死に戦っている友達とを比較すると何か複雑な感情が一気に込み上げてきます。「負けたく無い」と。何も、友達と競い、勉強しているという訳ではありませんが、なぜか「負けたく無い」と感じるのです。友達が必死に勉強しているのに、私は留学生活に浮き足立っているという訳には行きません。私も4年制大学(University)への編入(Transfer)のために必死に勉強し、GPA4.0を取り続けます。負けられません

 

また、島猫さんの投稿にも深く共感したので是非こちらもご覧ください!

 

catpower.hatenablog.com

 

 

まとめ

今回は中学入試と大学センター試験について、私の目線でお話させてもらいました。友達の受験生が必死に勉強しているのに、私は勉強せずに怠けて生活しているわけにはいきません。私も4年制大学編入を見据えて、GPA4.0を死守します。現在、中学受験、大学センター試験を受験している受験生へ一言メッセージを送りたいと思います。

 

f:id:likeforest:20180113015626j:plain

どういう結果になってもそれがあなたの道だから